1月21日(土)玉川堂の工場見学と小皿製作体験

かつて玉川堂の社員寮として使っていた建物が老朽化のため取り壊され、
その跡地に玉川堂セミナーハウスを建設、2022年11月に竣工しました。

今後は、そちらを利用してワークショップを実施する予定です。
その第一弾として「銅の小皿作り」を行います。
様々な金槌を使って模様を入れたり、化学反応を用いて着色をしたり。
小皿製作の前には、スペシャルな工場見学ツアーを行います。
職人と近い距離でコミュニケーションを取りながら、オリジナルの小皿を製作しましょう。

お申し込みは、1月4日より下記のリンクから受け付けております。
お申し込みフォーム:https://forms.gle/QaMmfZvyMRF5igSw6

《イベント概要》
日時:
1月21日(土)  
午前の会 9:30 集合・受付、12:00頃 終了予定
午後の会 13:30集合・受付、16:00頃 終了予定  満席御礼

場所:
玉川堂 セミナーハウス
〒959-1244 新潟県燕市中央通2丁目2−21
(玉川堂本店・工場となり)

参加費:おひとり¥8,000(税込)
定員:各回6名様

《お問い合わせ》
玉川堂 燕本店(担当:マシュー・ヘッドランド)
0256-62-2015 (8:30〜17:30、日・祝休)
info@gyokusendo.com

年末年始の営業について

年末年始の燕本店・銀座店の営業は、以下の通りとなります。
ご来店の際はご注意いただきますようお願い申し上げます。

《 燕本店・工場 》
12月30日(金)〜1月 3日 (火) 年末年始休業
1月 4日(水)〜 通常営業
お問合せ:0256-62-2015/info@gyokusendo.com

《 銀座店 》
12月31日(土)  10:30〜18:00
1月 1日(日)   休 館
1月 2日(月)   10:30〜20:00
1月 3日(火)〜通常営業
お問合せ:03−6264−5153/ginza@gyokusendo.com

干支彫金酒器のご案内 ※追加予約受付中

毎年の楽しみにされている方も多い、干支柄の酒器のご案内です。
2023年の干支「うさぎ」は、古代より長い耳で福を集めると言われている縁起の良い動物で、その見た目の可愛らしさからも人気を集めています。
軽やかなジャンプでぴょんっと飛び出してきそうな跳ね兎、もっちりふわふわのお尻のラインがポイントの座り兎、年男・年女へのお誕生日プレゼントにも人気です。

ご好評につき、現在追加製作のご予約を承っております。
ご興味のある方はお早めにお問合せくださいませ。

【ご予約時期】2023年1月15日(日)まで
【お納め時期】2023年5月頃

●干支片口筒形 跳ね兎 黒銀/紫金色(400ml)
各60,500円(税込) 各色 限定3個
●干支片口ぐい呑 跳ね兎 黒銀/紫金色(60ml)
各27,500円(税込) 各色 限定5個
●干支片口ぐい呑 座り兎 黒銀/紫金色(60ml)
各27,500円(税込) 各色 限定5個

《お問い合わせ》
燕本店 0256-62-2015 info@gyokusendo.com
銀座店 03-6264-5153 ginza@gyokusendo.com

福岡 万yorozu 「玉川堂 鎚起銅器展 つくり手とつかい手」開催のお知らせ

〜燕本店から職人が来福いたします〜

3年ぶりに福岡の万 yorozu 様 に於いて展示販売会を行います。
今回は職人が金鎚で鎚目を入れていく様子を実演し、心地よい鎚の音とともに銅器が生まれる過程をゆっくりとご覧いただけるほか、茶司 德淵氏による至極のお茶セットもご用意いたします。
定番の茶器や酒器が一堂に揃うこの機会、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

《催事詳細》
会期:12月2日(金)〜4日(日)
時間:11時〜19時 ※最終日17時30分閉場
場所:万 yorozu 2階(電話 092-724-7880)
福岡市中央区赤坂2丁目3番32号
※お車でお越しの際はお近くのコインパーキングをご利用ください

万ホームページ:http://www.yorozu-tea.jp/

「お茶と和菓子の玉川堂セット」
¥1,980 / 万1階(12時〜18時)

玉川堂の茶器を使い、茶司 德淵卓氏が厳選した至極のお茶と和菓子をご堪能いただくセットです。
洗練された静謐な空間「万」にて、至極とおもてなしのひと時をお過ごしください。
※限定のため要予約(ご予約のない場合10%のサービス料がかかります)

ご予約先:万(よろず)お電話にてお申し込みください。
電話/092-724-7880  (営業時間 12時〜0時)

燕本店「高野竹工〜京都の竹と国宝待庵の古材展〜」

京都・長岡京市で竹工や木工、歴史的建造物の修繕など様々な分野に取り組む高野竹工様の展示会を開催いたします。
国宝「待庵」の修繕時に出た古材で製作された茶箱など、貴重な作品をご覧いただけます。
3日(木・祝)には竹工、鎚起銅器、そして工芸デザイナーのそれぞれの視点から「温故知新について」議論する、トークイベントとお茶会も開催いたします。
詳細はお申込フォームからご覧ください。
また5日(土)、6日(日)には竹の箸づくりのワークショップにご参加いただけます。こちらは事前申込不要です。
《会期》11月3日(木・祝)〜6日(日)
※会期中無休
《会場》玉川堂 燕本店2階
《お問い合わせ》
玉川堂 燕本店
0256-62-2015/info@gyokusendo.com

工場の祭典「銅のしおり作り」ワークショップについて

今年は10月7日〜9日に開催される工場の祭典の期間中、
玉川堂では工場見学のほか「銅のしおり作り」ワークショップを企画しております。
(燕三条 工場の祭典 公式HP: https://kouba-fes.jp/2022top/
様々な金鎚を使って模様を入れたり、化学反応を用いて着色をしたり。
職人たちとおしゃべりしながら作るオリジナルのしおりで、読書の秋を楽しみましょう!
お申込は下記のリンクより受け付けております。
お申込はこちら: https://forms.gle/tVHZpijgSjg5VHpDA
※10月8日(土)午前の部/午後の部、9日(日)午前の部は定員に達しました。

 

日時:10月7日(金)、8日(土)、9日(日)
午前の部(9:30〜11:30)/午後の部(13:30〜15:30)
場所:玉川堂 燕本店・工場
(〒959-1244 新潟県燕市中央通2-2-21)
参加費:3,000円(税込)/人
定員:各回6名

 

《お問い合わせ》
玉川堂 燕本店(担当:シロトリ)
0256-62-2015 (8:30〜17:30、日・祝休)
info@gyokusendo.com

8月22日(月)銀座店 臨時休業のお知らせ

本日令和4年8月22日(月)は、諸事情により玉川堂 銀座店を休業いたします。

ご来店を予定されていたお客様におかれましては当日のご連絡となり申し訳ございませんが、

ご理解いただけますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

なお、明日23日(火)以降は通常通り営業の予定でございます。

《問い合わせ先》
玉川堂 燕本店
0256-62-2015/info@gyokusendo.com

丹波篠山「玉川堂 鎚起銅器展」のお知らせ

この度、創業280余年の黒豆の老舗、丹波篠山市「小田垣商店」様とのご縁をいただき、9月1日〜31日、本店店舗にて「玉川堂展」を開催する運びとなりました。丹波篠山市は、徳川家康の命で築城された篠山城跡を中心とした城下町で、日本六古窯の一つに数えられる丹波立杭焼の伝統工芸産地としても知られています。

会場の「小田垣商店」の本店店舗は、国登録有形文化財に登録された格式高い建造物で、会期中、店舗内のカフェでは、玉川堂の急須でお茶をお楽しみいただけます。また、会期中の9月17日(土)~25日(日)は、国重要伝統的建造物保存地区「河原町妻入商家群」の古民家を会場とし、丹波篠山市の最大のイベント「丹波篠山・まちなみアートフェスティバル」も開催されます。

この機会に、是非、丹波篠山へお越しいただき、歴史とアートのまちあるきもお楽しみください。
※9月20日、21日はアートフェスティバルの休廊日です

参考:
「小田垣商店」
https://www.odagaki.co.jp
「丹波篠山まちなみアートフェスティバル」
http://sasayama-art.com

《丹波篠山「玉川堂 鎚起銅器展」 催事詳細》
〈会  場〉 小田垣商店 本店
〒669-2323 兵庫県丹波篠山市立町19
〈会  期〉 9月1日(木)〜30日(金)
〈営業時間〉 9:30〜17:30
〈玉川堂職人 在店日〉
「丹波篠山まちなみアートフェスティバル」の期間中、
以下の日程で、玉川堂職人が在店いたします。
① 9月17日(土)〜19日(月・祝)
② 9月23日(金・祝)〜25日(日)

お盆休みの予定について

燕本店のお盆休みの予定についてお知らせいたします。
ご来店を予定されている方はご注意くださいますようお願い申し上げます。
8月
11日(木・祝)休業
12日(金)店舗のみ営業
13日(土)休業
14日(日)休業
15日(月)店舗のみ営業
16日(火)店舗のみ営業
17日(水)より通常営業

営業時間:8:30〜17:30
工場見学:10時、11時、13時、14時、15時10分〜の日に5回ご案内いたします。
なお、銀座店はお盆の期間中もお休みなく営業しております。
皆様のご来店心よりお待ちしております。