JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK 2018

毎年開催の、衣食住を扱うライフスタイルショップなどを通じて日本各地の伝統的工芸品のPRや展示販売をするイベント。都内30店のライフスタイルショップが参加し、玉川堂青山店は新潟県の小千谷縮と、銀座店は佐賀県の伊万里・有田焼とコラボレートし、新たな魅力をご提案致します。

期間:10月19日(金)〜10月31日(水)

《 玉川堂 青山店 》

営業時間:11:00〜19:00(火曜日定休)
限定商品:小千谷縮のMyぐい呑巾着

麻の風合いと小千谷縮ならではの絞りが手の平に何とも心地よい感触をもたらします。この小千谷縮で作られた酒器用巾着。今回は約100種類を揃えました。Myぐい呑を巾着に包んで懐に忍ばせたら、気に入りのお店で一杯どうぞ。

《 玉川堂 銀座店 》

営業時間:10:30〜20:30(無休)
限定商品:白磁や青磁、染付などの器と銅器のコーディネート

透き通るような白磁の肌、深い藍の染付に鮮やかな赤絵の器たち。銅器の鎚目が放つ鈍い光との共演で、これまでにない表情を双方にもたらしています。

《 期間中イベント 》
プレゼントと交換できるスタンプラリーや、写真を撮ってインスタグラムに投稿すると工芸品が当たるチャンスもございます。秋の散歩を楽しみながら、是非この機会に日本伝統の手技に触れてみて下さい。

https://jtcw.jp/2018/